オリジナルマインドの個人向けCNCフラッグシップモデル KitMill RD300/420

Sponsored Link

オリジナルマインド社 KitMill RD300/420は、広い加工範囲を持ちつつ鋳鉄製ベーステーブルを採用するなど本格的なCNC加工機で、同社のフラッグシップモデルとされています。

前モデルのmini-CNC HAKUとmini-CNC COBRAの後継機となりますが、これらの広い加工範囲や高い剛性を引き継ぎ更に進化させています。
なお、オリジナルマインドは個人向けCNCなどを製造販売していますが、ご存じない方は、記事「ものづくりの楽しさと夢を提供するオリジナルマインド」も是非ご一読ください。

KitMill RD300/420の主な仕様

KitMill RD300/420の主な仕様を見ていく事にしましょう。

Kit Mill RD300/420:主な仕様
価格(税込):
・RD300:328,000円
・RD420:398,000円
ストローク:
・RD300:X軸=224 Y軸=304 Z軸=67mm
・RD420:X軸=224 Y軸=424 Z軸=67mm
重量:
・RD300:41kg
・RD420:50kg
ツールチャック:
セットスクリュー(標準)、
コレットチャック(オプション選択可能)
対応シャンク径:Φ3、Φ3.175、Φ4、Φ6 (ご購入時に選択)
定格回転数:5,600r/min(標準)
最大送り速度:30mm/s
分解能:1.25μm
加工材:アルミ、真鍮まで可能
他に必要なもの:
USBポート搭載パソコン、CADソフトウェア、CAMソフトウェア

このモデルで特筆すべき点は、XYZ軸ともスピンドル側が動く構造にする事で、広い加工範囲を持ちながらも、本体寸法を抑えている事でしょう。ベーステーブルは強度と振動減衰性に優れる鋳鉄、機構にはリニアガイドと台形ネジを採用する等、非常にクオリティの高い構成になっています。

お薦めポイント

KitMill BT100/200と比較するとワンランク上の機構やボディの造り込みになっています。また広い加工範囲を持っていますので、各種治具の切り出しやロボット用の部品作製など、様々な用途に対応できます。
送り速度も KitMill BT100/200の2倍なので、試作頻度の多い研究室や職場、クラブなどでも十分に活用できるでしょう。価格は30万円台で仕様と機能のバランスの良い、コストパフォーマンスの高い一台と言えるでしょう。CNC加工機で、正にバリバリ加工をしたい人にお薦めです。

→その他のCNC工作関連情報

Sponsored Link


カテゴリー: CNC