三井不動産の運営する柏の葉KOIL

Sponsored Link

2014年4月14日に、つくばエキスプレス柏の葉キャンパス駅前の複合施設ゲートスクエアに柏の葉オープンイノベーションラボ KOILが開業しました。

KOILとは?

最近の大きな流れの一つとして、創造的なビジネスのスタートアップをサポートするインキュベーション施設やコワーキングスペースの開設が挙げられます。KOILは三井不動産が運営する国内最大級のコワーキングスペースで、同社の開発する「柏の葉スマートシティ」の中核区にあります。三井不動産が手掛けたとあって、やはり施設のつくりやクオリティは非常に高いと言えるでしょう。

KOILの所在地とアクセス

KOILは、千葉県柏市にあります。

所在地
千葉県柏市若柴178番地4柏の葉キャンパス148街区2
ショップ&オフィス棟6階

アクセス
電車:つくばエクスプレス 「柏の葉キャンパス駅」より徒歩2分
車:柏インターチェンジより約2.5km

ちなみに、つくばエクスプレスの快速で「秋葉原駅」から「柏の葉キャンパス駅」まで、約30分です。

KOILの施設概要

KOILには、コワーキングスペース「KOILパーク」を中心に会議室、作業スペースといった一通りの施設、設備が完備しています。以下、簡単に各施設を見ていく事にしましょう。

ミーティング・ルーム
4から36名収容可能な全14室。モニターやテレビ電話会議システムの設置されている部屋も。

KOILサロン
ゆったりとしたサロンルーム。ワークショップやセミナーにも利用できます。

KOILスタジオ
80名収容可能なスペースに、大型スクリーンなどを設置。イベントなどに利用できます。

カフェ
開放感に充ちたカフェ。

KOILパーク
170席のコワーキングスペースで、KOILの中核施設。

KOILファクトリー
3Dプリンターをはじめとするデジタルファブリケーション機器が揃った作業スペース
・レーザーカッター(一般料金 2,000円/30分)
・3Dプリンタ(一般料金 500円から/30分)
・3Dモデラー(一般料金 2,000円/30分)
・3Dスキャナー
・大判プリンタ
・その他工具やはんだごて等

利用料金

気になる利用料金ですが、個人向けの代表的なプランを見てみましょう。

使い放題プラン
月額:18,000円
入会金:3,000円
利用時間:6時〜23時

1Day ユース
1日料金:1,500円
利用時間:9時〜18時

まとめ

KOILは、最寄り駅からのアクセスも良く、不動産会社が手掛けたとあって、施設自体非常にオシャレな造りになっていると言えるでしょう。またハード面だけではなく、一般財団法人TXアントレプレナーパートナーズによる起業サポートも受ける事が可能で、そう言ったソフト面にも気を配っているのが大きな特長の一つです。オープンイノベーションを加速させる拠点として、「あなたが世界を変える場所」をコンセプトとするKOILですが、つくばエクスプレス沿線の、個人や起業家にとって利用価値は高そうです。施設や利用方法も豊富ですので詳細は、KOILのHPを参照して下さい。

→その他のインキュベーション施設・ワーキングスペースの情報

Sponsored Link