アイディアだけでもOK! みんなのラズパイコンテスト

Sponsored Link

日経Linuxと日経ソフトウエアの主催で、「みんなのラズパイコンテスト」が開催されます。

このコンテストのユニークなところは、実際作った作品だけではなくアイディアでも募集可能な点でしょう。応募対象は以下の通りです。

Raspberry Pi(機種は問いません)を使っている作品で、電子工作の作品、デスクトップ/サーバーのアプリやミドルウエア、子供用など特定用途の利用環境、面白いケース(きょう体)などが対象です。オープンソースソフトなどは自由に利用してください。実際に作った物、またはそのアイデアが対象です。

これは非常に面白い取り組みだと思います。他の募集要項の要約は下記の通りです。

募集期間:
2014年10月1日(水)~11月10日(月)
応募方法:
作品やアイデアの概要、技術的な仕組みなどを簡潔にまとめて提出する。実際の作製物は写真や図を適宜使用できる。応募用紙などもダウンロード可能。
応募資格:
個人やグループ・団体問わず参加できる。また複数応募も可能。
優秀作品の発表:
12月下旬頃にWebにて発表。また日経Linux、日経ソフトウエアの誌面にも掲載予定。
賞金:
最優秀賞=現金10万円
アイディア賞、その他の賞=5,000円のAmazonギフト券
公式Webサイト:
みんなのラズパイコンテスト

ラズパイこと”Raspberry Pi”ですが、すごく売れてますよね。。。
easy laboでも、そのうち詳しく取り上げてみたいと思います。

→その他の技術関連ニュース

Sponsored Link


カテゴリー: News