MITライセンスの概要

Sponsored Link

MITライセンスは、マサチューセッツ工科大学が定めたライセンスで、X Window System(X11)などのソフトウェアに適用されています。その為、X11ライセンスまたはXライセンスと呼ばれる場合もあります。

MITライセンスの概要

MITライセンスは、BSDライセンスをベースに作成されており、大きな特徴は次の2つです。

1.このライセンスのソフトウェアは、誰でも無償で無制限に扱って良いが、著作権表示および本許諾表示を複製または重要部分に記載する必要がある。
2.作者または著作権者は、ソフトウェアに関して責任を負わない。

つまり実質的には、修正済みBSDライセンスと、ほぼ同条件のライセンスになります。

MITライセンスの注意事項

実際に、MITライセンスのソースコードを作成する際の注意事項をまとめておきます。

【義務】
・著作権情報の表示

【許可】
・商用利用
・修正および(再)配布
・サブライセンス

【その他】
・無保証(ソースコード作成者の免責)

MITライセンスも、非常に制限は緩いライセンスになります。

→その他のRapid Prototyping関連情報

Sponsored Link