LTspice入門:プロット(波形ビューワー)の信号追加と削除

Sponsored Link

LTspiceのプロット(波形ビューワー)で信号を追加あるいは削除するには、”Plot Settings”メニュー等を使用します。

信号の追加

“Plot Settings”→”Visible Traces”を選択します。

(Plot Settings→Visible Traces)
ltsp_win_plotset_vtrace_1

“Select Visible Waveforms”メニューが表示されます。

(Select Visible Waveforms)
ltsp_win_plotset_vtrace_2
このメニューでは、プロットに表示する信号を選択できます。よって削除する事も可能です。

これとは別に、”Plot Settings”→”Add Traces”からも信号の追加が行えます。

(Plot Settings→Add Traces)
ltsp_win_plotset_addtrace_1

この場合は、”Add Traces to Plot”メニューが表示されます。

(Add Traces to Plot)
ltsp_win_plotset_addtrace_2
表示する信号の選択が可能です。このメニューでは、信号を演算処理した結果を表示する事ができるのが、”Select Visible Waveforms”との大きな違いです。

また信号の追加は、”Pick Visible Traces”アイコンからも可能です。

(Pick Visible Traces Icon)
ltsp_win_pick_trace_icon_1
表示されるメニューは、”Select Visible Waveforms”で、”Plot Settings”→”Visible Traces”メニューの場合と同じです。

信号の削除

Settings”→”Visible Traces”メニューか”Pick Visible Traces”アイコンで
“Select Visible Waveforms”を表示させて、プロットする信号を選択する事ができます。また”Plot Settings”→”Delete Trace”を選択しても信号の削除が行えます。

(Plot Settings→Delete Traces)
ltsp_win_plotset_deltrace_1
このメニューを選択すると、カーソルがハサミの形になります。Plot Paneの上に表示されている信号名を左クリックすると、信号がプロット上から削除されます。

なお、プロット上で右クリックすると、”Plot Settings”メニューと、ほぼ同じものが表示されるので、そこから操作を以上の操作を行う事が可能です。

→その他のLTspice関連情報

Sponsored Link