電子工作を題材にした漫画「ハルロック」第1巻発売

Sponsored Link

電子工作を題材にした話題のマンガ「ハルロック」の第1巻が先日発売されました。

→ハルロック公式HP
com_haru_rock_1

作者は、「犬神もっこす」で知られる西餅さんです。ちなみに頭にかけているのは、サングラスではなくて安全ゴーグルですね。

作品について

主人公の「はるちゃん」は電子工作マニアの女子大生で、電子工作の知識が豊富な小学生「うに先輩」や幼馴染の「六祐」を始めとする人々と織りなすドタバタを描いたコメディ漫画となります。最初は、読み切り作品でしたが好評だったので、連載化されたそうです。

ちなみに公式ホームページでは、第1話の試し読みができます。

→ハルロック公式HP〜試し読みできます。
com_haru_rock_2

連載は青年誌なので、もう少し若年層向けの少年誌にも、こういった作品が出てきてくれたらと思います。

主な登場人物

向坂晴(サキサカハル)
本作の主人公。電子工作と分解マニアの天然女子大生「はるちゃん」。

真下六祐
晴と幼馴染みの経緯から「彼女に分解されたい」という衝動に目覚めてしまった、見た目チョイ男前の青年

うに先輩
電子工作の知識が豊富な小学生。晴に「うに先輩」を呼ばれている。
十分変わっているが、他の登場人物と比較すると普通の人に見えてくる。

河原崎数一
ハルを電子工作の世界に引き込んだ教師。

小松さん
メガネとそばかすが印象的な女の子。晴の友人。

佃君君
小松さんが密かに思いをよせる青年。


【Amazon】【Kindle】【楽天ブックス】
【楽天Kobo(電子書籍)】

ノウハウ抜きで楽しむ作品

レビューでは、具体的な技術ノウハウに乏しい等の指摘がありますが、コメディですので、あくまで楽しむ作品でしょう。作者も、そういった事は意図していないと思います。作中に出てくるガジェットなどについて詳しく知りたい場合は、他の書籍などで調べると良いでしょう。

本サイトでも、機会があれば作中でてくるアイテムについて取り上げていきたいと思います。

→その他の技術関連ニュース

Sponsored Link


カテゴリー: News