Jw_cadでCNC:インターフェース

Sponsored Link

今回は、Jw_cadのインターフェースについて簡単に説明したいと思います。

Jw_cadを起動すると次の様な画面が立ち上がります。

jw_cad_view_1

Jw_cadのユーザーインターフェースは、少しクセがあります。アイコンは非常に多く、また絵でなく四角いアイコンの中に文字で内容が記載されている物もあります。これについては慣れるしかなさそうですが、以下簡単に、どの様なレイアウトになっているか見ていきましょう。

jw_cad_view_1b

A: ファイル操作や表示など基本的なメニューが並んでいます。
B: コマンドの詳細設定で、選択しているコマンドで表示が変わります。
C: 描画や作画・編集系のアイコンが並んでいます。
D: ファイルの保存や印刷等、基本機能のアイコンが並んでいます。
E: レイヤー操作のメニューアイコンです。
F: メッセージ欄です。
G: 用紙サイズや縮尺関連のメニューです。

アイコンにマウスのカーソルを当てると説明がポップアップします。また上記のFのメッセージ欄にも説明が表示されますので、それらを参考にしましょう。
CNC工作を目的に使用する場合は、使いながら良く使用するコマンドアイコンを憶えていくだけで十分だと思います。

→その他のJw_cad関連情報
→その他のCNC工作関連情報

Sponsored Link