LTspice入門:OP解析

Sponsored Link

LTspiceのOP解析は、定常状態における回路各ノードのDC電圧を求めるシミュレーションです。

以下は、関連記事ですので必要に応じて参考にして下さい。

シミュレーションに使用した回路図:
→記事「シミュレーション回路例」
SPICE Directiveについて:
→記事「SPICE Directiveと解析設定」
→記事「LTspice入門:LTspiceで使用できるSPICE Directive」
シミュレーションの実行:
→記事「LTspice入門:シミュレーションの実行と停止」

設定とシミュレーション

“SPICE Directive”の”.op”を回路図中に配置します。”Run”アイコンをクリックする等してシミュレーションを実行します。

シミュレーション結果の確認

自動で、OP解析結果のリストが表示されます。

(OP解析結果)
ltsp_win_op_sim_1

また回路図のノードにマウスのカーソルを合わせると、ウインドウ下部の”Status Bar”にノードの電圧値が表示されます。

ltsp_win_op_result_1

→その他のLTspice関連情報

Sponsored Link