Arduino入門:制御文 do while

ArduinoのSketch(スケッチ)で、do while制御文を使用する方法を解説します。

do while文の書式は、C言語と同様です。expressionがfalseになるまでdo内の処理が繰り返されます。条件の判定がループ処理の後に行われる点が、while文との違いです。つまり最低一回は、ループ内の処理が実施されます。

上記の例にの様に使用する事ができますので、一例として挙げておきます。

→その他のArduino関連情報

Sponsored Link